手・肘の外科センター(整形外科併設)

メッセージ

当院では平成29年7月1日より整形外科一般診療の他に,上肢の外傷や疾患についてより専門的治療を行う手・肘の外科センターを開設致しました。手は筋,神経,血管や腱などの構造が複雑かつ繊細にできています。上肢の痛みやしびれ,変形など,外傷や疾患に伴う障害では日常生活において大きなハンディを背負うこととなります。したがって専門医による早期の診断・治療を行うことが重要であります。

平成19年より一般社団法人 日本手外科学会では上肢の治療を専門に行う医師を手外科専門医と認定する制度を確立しました。平成29年7月現在,日本全国の手外科専門医は897名が認定されています。当院の手・肘の外科センターではこの手外科専門医が診療にあたります。
(一般社団法人 日本手外科学会 http://www.jssh.or.jp)

また,当院では作業療法士(OT)による専門的リハビリテーションも可能であります。

手・肘の外科で扱う外傷・疾患

手の外傷・疾患

 切断指 / へバーデン結節 / 母指CM関節症 / ばね指(腱鞘炎) / ドケルバン病 / 
 ガングリオン / マレット指 / 指骨骨折 / 手根管症候群 / デュピュイトラン拘縮 / 
 屈筋・伸筋腱断裂 / 神経断裂 / 三角線維軟骨複合体損傷(TFCC損傷)・尺骨突き上げ症候群 /
 橈骨遠位端骨折 / 舟状骨骨折 など

肘の外傷・疾患

 肘部管症候群 / 野球肘(上腕骨小頭障害) / 変形性肘関節症 / テニス肘(上腕骨外側上顆炎) / 
 スポーツ障害肘(関節内遊離体) / 上腕骨顆上骨折 / 上腕骨外顆骨折 / 上腕骨外顆骨折 など

その他

 スポーツ障害 / 反復肩関節脱臼

代表的外傷,疾患の治療法(手術法)の特徴

  • 切断指:マイクロサージャリ技術を用いて顕微鏡下に切断された指の血管,神経等を縫合する再接着手術を行います。
  • 母指CM関節症:比較的早期の例では関節鏡を用いた手術を行っています。
  • 手根管症候群:症例により内視鏡を用いた日帰り手術を行っています(図 1-2.)。
  • (週刊朝日:平成29年8月4日 増大号に記事掲載 新名医の最新治療 Vol.489)

図1.鏡視下手根管開放術術中写真

図2. 術後の創部

デュピュイトラン拘縮:当院では症例によりザイヤフレックス注射を用いた非手術的治療が可能です。(http://www.dck.jp/index.html

図3. 橈骨遠位端骨折術前,術後

野球肘(上腕骨小頭障害):肘関節鏡下手術を積極的に行っています(図4)。

図4. 野球肘の肘関節鏡手術

テニス肘(上腕骨外側上顆炎):肘関節鏡を用いて関節内,関節外の病変の同時処置を行っています。
反復性肩関節脱臼:関節鏡を用いた小切開,低侵襲の手術を行っています。

手・肘の外科外来診察日

月曜日 午前のみ

水曜日 午前 午後(毎月第1週水曜日午後は休診)

木曜日 午前のみ

金曜日 午前 午後

毎月第1.3.5週 土曜日午前 但し,予約診療のみ

* 午後の診療は手術にて休診のことがあります。
お電話にてご確認の上,受診してください。

* 診療受付 午前 8:30〜11:30 午後 14:00〜16:00

診療担当医師紹介

新井 猛:(アライ タケシ)

社会福祉法人湘南福祉協会 総合病院 湘南病院整形外科部長
兼 手・肘の外科センター長
聖マリアンナ医科大学整形外科 准教授      2021年1月 NHK Eテレ「チョイス@病気になったとき」にてご紹介されました!!

平成6年 聖マリアンナ医科大学大学院卒 医学博士
日本整形外科学会専門医
日本手外科学会専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本体育協会公認スポーツドクター
身体障害者福祉法15条指定医
厚生労働省認定 義肢装具適合判定医
日本手外科学会代議員
日本肘関節学会評議員
東日本整形災害外科学会代議員
東日本手外科研究会運営委員
神奈川上肢外科研究会運営委員
日本整形外科学会診療ガイドライン委員会
(上腕骨外側上顆炎診療ガイドライン委員会委員長)
厚生労働省 臨床研修指導医

業績(誌上発表および著書)

週刊朝日:平成29年8月4日 増大号 新名医の最新治療 Vol.489
手のしびれ,痛み(手根管症候群) 2017.07.25

新井 猛:上腕骨外側上顆炎 関節鏡視下手術 整形外科手術イラストレイテッド 上腕・肘・前腕の手術 2015.07.10

新井 猛,別府諸兄:スポーツ障害からの早期復帰 手・手関節 関節外科 2014.12.01

新井 猛,別府諸兄:手関節・手指のスポーツ障害 Bone Joint Nerve 2014.10.15

新井 猛:インピンジメント症候群 -病態と治療- Monthly Book

Orthopaedics 2014.09.15
新井 猛:テニス肘難治化の病態としての滑膜ひだ 臨床整形外科 2015.4.25

新井 猛:インピンジメント症候群 病態と治療 Orthopaedics 2014.09.01

新井 猛 別府諸兄他:上腕骨外側上顆炎(テニス肘)の治療update 整形・災害外科 2013.10

新井 猛,木原 仁他:母指CM関節症に対する関節鏡視下手術 整形外科最小侵襲手術ジャーナル 2013.05

新井 猛:上腕骨外側上顆炎の病態と治療法 肩と肘のスポーツ障害 診断と治療のテクニック 2012.09.20

新井 猛:上腕骨外側上顆炎(テニス肘)の診断・治療指針 運動器診療最新ガイドライン,中村耕三編集 2012.05.17

新井 猛:肘と前腕の病態 整形外科スポーツ傷害診察ハンドブック 2012.03.08

新井 猛:手関節・手指 機能解剖 新版 スポーツ整形外科学 2011.11.20

新井 猛:スポーツ障害肘に対する関節鏡視下手術 OS NOW Instruction No.19 2011.08.10

新井 猛:母指手根中手関節症に対する鏡視下関節形成術 臨床雑誌 整形外科 2011.07.20

新井 猛,別府諸兄:上腕骨外側上顆炎に対する手術適応と術式 スキル関節鏡視手術アトラス 手・肘関節鏡下手術 2011.06.14

新井 猛他:研修医が知っておきたい関節鏡の基本入門  上腕骨外側上顆炎(テニス肘)に対する関節鏡 関節外科 2008.03.25

新井 猛:手根管症候群の治療の実際 鏡視下手術-2-portal法について- 関節外科 2006.02.16

他